My Photo Square

merusacn.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 17日

お気に入りの場所

時々行ってみたくなるお気に入りの場所です。
富士山も見えたし、夕日も綺麗でした。
c0167028_2211757.jpg


c0167028_2213020.jpg

横須賀にある秋谷です。
[PR]

by meruchichy | 2009-09-17 22:03 | 風景 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://merusacn.exblog.jp/tb/12372621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mizuiro-m at 2009-09-17 23:20
その”お気に入りの場所”素敵ですね^^
すごい赤に圧倒されます。どこか神々しい感じ♪
Commented by takeb6 at 2009-09-17 23:50
ベ-ルの様な夕焼雲が良いですね。
本当に素敵な場所です。
Commented by y213 at 2009-09-17 23:51 x
ぐぉぉぉぉ!
すごい綺麗。
1枚目に惚れました(笑)
Commented by **ヨーコ** at 2009-09-17 23:57 x
ほんとにきれいですね。
癒されます***
Commented by 小雪 at 2009-09-18 13:39 x
綺麗な景色ですね~
素敵な場所で癒しの空間です・・・
Commented by tomo-noah at 2009-09-18 19:04 x
綺麗なところですね。
松がいい感じをかもし出していますね。
シルエットがすごく綺麗です。
Commented by マーガレット at 2009-09-18 19:55 x
1枚目の写真、キレイ過ぎです!!
空の色と黒い松とのコントラストが素晴しいですね!
Commented by miya-cb1300sf at 2009-09-18 20:35
この構図、やっぱりいいですね。
雲も真っ赤に焼けてほんとうに綺麗です。
もう少ししたら富士山も白く化粧をするんでしょうね。
Commented by まどりん at 2009-09-18 21:11 x
とってもステキな場所ですね♪
「とっておき」って感じですね(^-^)
Commented by meruchichy at 2009-09-18 22:32
◆mizuiroさん
とても綺麗な夕日でした。1年前に初めて行ってから4~5回行きました。また富士山に雪が積もる頃に行ってみたいと思います。
Commented by meruchichy at 2009-09-18 22:34
◆takeb6さん
優しい赤い雲が広がっていました。安藤広重の富士百景の版画で有名になった場所なのです。
Commented by meruchichy at 2009-09-18 22:36
◆y213さん
日本海側に沈んだ太陽の照り返しにより空が赤く染まることがあります。とても綺麗でした。
Commented by meruchichy at 2009-09-18 22:37
◆**ヨーコ**さん
有名な写真スポットでいつ行っても十人程の方が三脚を立てています。夕日だけでなくて遠浅の海が素適なところです。
Commented by meruchichy at 2009-09-18 22:39
◆小雪さん
海も素適なこの場所のマジックアワーは何時間居ても飽きません。
Commented by meruchichy at 2009-09-18 22:41
◆tomoさん
ここは安藤広重の富士百景で有名なところで、立石、松、波そして富士山が揃うところです。
Commented by meruchichy at 2009-09-18 22:44
◆マーガレットさん
とても素適なところです。海を眺めながら美味しい食事が出来る有名なレストランもありますよ~。(私は入ったことありませんが、、、) 是非一度行ってみて下さい。
Commented by meruchichy at 2009-09-18 22:46
◆miyaさん
安藤広重の時代から伝わっている有名な構図のところですね。昔は岩の上にも松があったそうですが、今は枯れてしまったそうです。富士山に雪が積もったらまた行ってみようと思います。
Commented by meruchichy at 2009-09-18 22:46
◆まどりんさん
素適なレストランもありますので、是非美味しいランチと富士山を見てきて下さ~い。


<< 夕日を浴びて      海ほたるの朝 >>