2013年 01月 15日

達磨さん

諏訪湖が全面凍結したとの話しを聞いて湖畔をのんびり散歩。 御神渡を見るのにどの辺りが良いのか
どんど焼きの準備をしている地元の方に尋ねたら、御神渡を判断する神社のことや
諏訪湖の昔話しの語りが始まってしまいました~。結局ずっ~とどんど焼きを見てました。 (笑)

どんど焼き、こんなに高くして達磨さんを焼くのは初めて見ました。
c0167028_2172276.jpg


でも、なんか達磨さんの「火炙りの刑」の感じがして、可哀想でした。(笑) 時々達磨が破裂するのかどんどんと音がするのです
c0167028_21887.jpg


c0167028_2182191.jpg


c0167028_2183455.jpg


煙が高く上がるのですね~!
c0167028_21123557.jpg

[PR]

by meruchichy | 2013-01-15 22:37 | スナップ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://merusacn.exblog.jp/tb/19140162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まるも at 2013-01-16 00:04 x
りんごかと思いました~
信州は、達磨でどんど焼きなのですね。
この間は玉ボケのデータありがとうございました。
福井の今年ははあいにく雪は降るけど積もりませんでした。
だいたいわかったので、挑戦しますよ。
Commented by hanapepelife at 2013-01-16 00:38
こんばんは♪
どんど焼きに達磨が燃やされるのは初めて知りました。
こちらはお正月のお飾りだけどんど焼きするので
とても珍しい光景です。
ホント!「火炙りの刑」に見えてきますよ(笑)
空に向かって上がる煙が凄いですね。
Commented by nyankotomint at 2013-01-16 01:15
こんばんは~♪
なんと偶然、遠くからこの煙、見ましたよ~(笑)
そして、今日のこの場所をアップしました^^
一日ですっかり様変わりしちゃいました。
子供の頃、字が上手になるように、お習字の練習をした紙を
火の中に入れたり、おもちやサツマイモを入れて焼いて食べたりしました^^
達磨がいつもてっぺんにあるのは当たり前だったけど
そうじゃない事を初めて知りました^^
Commented by meruchichy at 2013-01-16 08:15
◆まるもさん、おはようございます。
私も達磨のどんど焼きは始めて見ました。可哀想に
私には達磨の火炙りにしか思えなくて、、、
雪降る情景写真、是非お撮りになってみて下さい。
レンズの前に降る雪、絞り具合とフラッシュのタイミングで、
ボケの出方がかなり変わったりします。
Commented by meruchichy at 2013-01-16 08:23
◆hanapepeさん、おはようございます。
そうそう、私も達磨の火炙りを始めて見て驚きました~。
こちらもお正月の飾りの焚き火です。凍結した湖を撮ろうと思ったのですが、
こちらの方が面白かったです。(笑)

Commented by meruchichy at 2013-01-16 08:38
◆nyankoさん、おはようございます。
蓼科の帰りに、ふらっと凍った諏訪湖に寄ってみました。
何処が撮影ポイントか分からなくて、
湖畔の道沿いの駐車場に適当に入れたらここでした~。
信州では達磨さんを火炙りしちゃうのですね~、可哀想~(笑)
雪が積もっている諏訪湖の情景、素敵です。
雪が湖上のゴミも消してくれて、、、また、寄らせて頂きますね!
Commented by ya_mura at 2013-01-16 20:26
えー、信州ではこれが小正月の風物詩でありますよ~
ワタクシの故郷では、暗くなった夕方にやるんです。
地域によって早朝だったり昼間だったり…ですけどね。
決して火あぶりの刑じゃありませんから…(^^;)
Commented by meruchichy at 2013-01-16 22:41
◆ ya_muraさん、こんばんは。
信州がそうなんですね~、達磨さんを焼くにしても下に置いて上げればいいのに、、、
晒し首になっていて驚きましたよ~!見たここのどんど焼きだけかと思いました。
やはり動いて見ないと各地の様子は分りませんねぇ~。
Commented by slowhanded at 2013-01-17 06:18
出遅れました。。。( ̄▽ ̄;)ゞ

こちらのどんど焼きでもだるまを入れる人も
いますが、このように竹竿に串刺しにする事
はありませんねぇ。おっしゃるとおり火炙り
の刑のように見えまする。(((((^_^;) ササッ
Commented by nobu-colors at 2013-01-17 17:39
はじめまして。
先日は私のブログにご訪問下さり有難うございました(^^)

どんど焼きの便りを聞くと新年も本格的に始動したと感じます。
立ち上る炎は勢いがあって迫力ありますね。
私も初めて見たときは驚きました(^^;
遡って拝見しましたが、素敵なお写真がいっぱいで見入ってしまいました(^^)
これからもお邪魔させていただきますね。
よろしくお願いいたします。
Commented by meruchichy at 2013-01-17 23:37
◆slowhandedさん、こんばんは。
いえいえ、お寄り頂き、ありがとうございます。
そうですよね~、、、、私も串刺し達磨を見て驚いてしまいました~(笑)
所々によってそれぞれの歴史があるのですね。旅も楽しいですね。
Commented by meruchichy at 2013-01-17 23:40
◆nobu-colorsさん、こんばんは。初めまして、、、
nobu-colorsさんの素敵なお写真を勝手ながら拝見させて頂きました。
信州にお住まいなのでしょうか? 山に囲まれていて羨ましいです。
昼間だったので炎は思ったより広がりませんでしたが、これが夜だったら
もっと迫力があったと思います。
こちらこそ、よろしくお願い致します。


<< 憧れの風景      朝焼けの中の富士山 >>