My Photo Square

merusacn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 10日

いつも見ている山へ、、、

自宅の近所からは富士山が見えません。 都内からでも、横浜からでも、湘南からでも、八王子からでも、渋沢からでも見えるのに!!!
ちょうど死角になっちゃっています。 何故って、そう! 丹沢山系の「大山」がど~んとあって、この山が富士山を遮っているのです。
近所から西の方を見るとこの大山が見えます。 富士山では無いけど、ダイヤモンド大山やパール大山はget出来るかと、、、
c0167028_23451241.jpg

で、いつも見ているだけでは申し訳ないので登ってみることに、、、

伊勢原駅発始発6:20のバスの時刻表だけ見て大山ケーブル駅まで行ったら、なんとケーブルカーの始発は9:00とのこと、、、
2時間以上も待っていてもやることがないのでテクテク歩くことに、、、
この新緑が見たかった! 
c0167028_2350572.jpg
 
心も晴れます。 もう一枚、、、
c0167028_2351023.jpg

逆光も美しい!
c0167028_23513573.jpg

新緑を満喫しながら歩いていたけど、大山ってただただ上に登るだけで、昨年の夏以来の登山は運動不足もあってかなり辛い。
今回は(いつも(笑))ロガーをザックに入れていたのでご参考に、、、300m地点の登山口から頂上の1,200mまでほぼ一直線にただ登り、、、う~ん。
c0167028_23551414.jpg

八ヶ岳とかアルプスだと車やロープウェイで2,000m辺りまで上がれるところがあり、直ぐに快適な森林限界を超えた尾根道に出られるけど、、、
そういう意味で丹沢は低山だけど、登山口から頂上までの標高差がある。塔ノ岳や丹沢山も、、、まぁ、トレーニングにはなるけど、
それなりの歳の私にはきついです。

いつも公園で人が植えた花ばかり撮っているけど、自生の山の花には格別の美しさと力強さを感じる。
c0167028_23575713.jpg


c0167028_23581673.jpg


な~んてと思いながら100歩ぐらい登っては数分の立ち休憩を繰り返していたら富士見台に到着、、、
えっ、でも富士山が見えない! 下界は晴れていたのに、春のぼやっとした空気が、、、冬にくれば良かった。
<略写真>

そうこうしている内にやっと頂上に、、、あっ、あのアンテナだ!! このアンテナ、自宅から望遠レンズで見えるのです。
これは20㎜の広角レンズで撮影、、、望遠だとアンテナの先しか入りません(笑)
c0167028_23592931.jpg

この頂上のサインを撮っていたら、3人の方に次々に「写真を撮って下さい」と頼まれて、早々に場所変え、、、
c0167028_044059.jpg


この山はというか? この日はというか? ほとんどの方が単独で登っていた。女性の方も単独の方が多かった。道がしっかりと整備されているから安心なのかもしれない。
素敵な山ガールの方、、、
c0167028_061097.jpg

やはり新緑は美しい、、、
c0167028_063676.jpg


丹沢でも鹿には良く会うけど、熊もいるんだ、、、「注意か?」気を付けよっと! と思っていても実際遭遇したらどうすれば??
c0167028_071320.jpg

c0167028_073351.jpg

こちらが「静かに立ち去る」のか、、、熊の方に立ち去って欲しいけど、、、

最後にマイナスイオンも感じられない小さな滝を見て、、、
c0167028_09312.jpg

メインコースを一回りの山散歩でした。 ロガーの軌跡です。
c0167028_094353.jpg

下りの階段道で左足の膝を痛めたかなぁ~? まだ痛みがあってロキソニン入りのシップをしてます。
では、、、
[PR]

by meruchichy | 2015-05-10 00:11 | 登山 | Trackback
トラックバックURL : http://merusacn.exblog.jp/tb/24073088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 月夜      多摩の流れ >>